〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-22-45 西新宿ビル

アリバイ会社 源泉徴収

  • 0

アリバイ会社 源泉徴収

Category : 未分類

源泉徴収票とは毎年12月―翌年1月に給与所得者、出演料取得者等に支払先(雇用先企業)から発行される所得証明書になります。法改正により平成28年度の源泉徴収票から書式が全面変更になり法人番号、個人のマイナンバー、扶養親族のマイナンバーも記載される形式になりました。マイナンバーが記載される部分は報酬支払側が保管して、受給者に支給される源泉徴収票にはマイナンバーは螺旋で隠され記載されません。
アリバイ会社オフィスエイジアでは主に風俗店、水商売の経営者側から作成依頼されています。ごくまれに個人の方からも作成の依頼がございますが、作成代行の際に個人情報を教えて頂くことになります、源泉徴収票に記載する内容で作成してお振込みにてお支払い後に、メール添付と郵送の流れになります。発送後のデータは3日程は保存して完全削除となります。
作成事例。前職の会社を退職して転職する際に源泉徴収票が必要になったが、辞め方が悪かったので連絡できないから作成してほしい。お店の女の子に源泉徴収票を支給したいが、手間がかかるので代行してほしい、理由はいろいろですが、全国から作成依頼がございます。

NHK大河ドラマ「西郷どん」いよいよ残り二ヶ月の放送になりました。明治維新での功罪というか功績は現代社会にも受け継がれています。地租改正に官僚制度と上げたらきりがありませんが、日本に給与所得者という階層を作り出したことと、その収入から得られる税収を中央政府が一括管理する制度を組み立てたのが一番の変革だと思います。日本の税収制度は当時のイギリス、フランス、ドイツを参考にしたと言われていますが、西欧諸国に追いつくには必要な制度だったのでしょうね。時代は昭和に移り変わり給与所得者に源泉徴収票という制度も始まっていくわけです。ちなみに源泉徴収票は法人からのみ発行されるわけではなく個人事業主からも給与所得の証明として発行できます。支払者の記載欄に住所と屋号名または個人名でも構いません。


Leave a Reply