正社員 男性29歳 勤続年数6ヶ月 東海地域の建設会社

現場監督の見習いとして入社。毎朝5時起床で何度か寝坊してしまい会社の信頼を無くしている状態でした。体質的にも朝が弱く向いていないと判断して、逃げてしまうよりは退職代行の会社として、もしくは身内の者と名乗り退社の手続きをしましょうと提案を受けていただき代行しました。交渉の過程では社長様は激怒されていましたが、会社の作業服の返却とロッカーの私物はスタッフが代わりに届けて受け取り、書類手続きは郵送にて代行は23日間で完了しました。退職理由は「自身の能力が御社の力になれない」と会社側に伝えました。
。(平成30年度は退職代行サービスの正式なホームページを開設しての依頼ですので無償にて手続き)

2018年8月16日